39歳の仕事探しの方法

39歳の仕事探しに合う求人情報媒体

 39歳での転職の場合、管理職としての採用を視野に入れるひとも少なくないでしょう。

 

 キャリアアップにつながる転職を実現したいなら、転職サイトや転職エージェントなど、希望条件に合った情報を探しやすい、求人情報媒体を併用することをおすすめします。

 

 というのも、転職サイトに求人広告を出すのは有料ですから、無料でハローワークに求人公開するより、質の高い人材を求めており、キャリア採用を検討しているケースが多いからです。

 

 また、転職エージェントは非公開や独占など、企業の個別の求人にマッチする人材を探していますから、キャリアと実績を活かせる仕事探しができます。この二つには、登録するようにしましょう。

 

 

人的ネットワークをフル活用する

 そしてもう一つ、39歳でキャリアを積んできたひとにだけできる、求職活動の方法があります。それは、人的ネットワークを使った求職活動を展開することです。

 

 取引先やかつての上司、学生時代の先輩など、信頼に値するひとに「転職を考えているので、採用の予定がある企業があったら教えてほしい」と、事前に伝えておくのです。

 

 あなたと親しく、あなたのキャリアを認めてくれているひとなら、周囲に積極的に声掛けしてくれる可能性があります。ぜひ、実践してみましょう。

 

 

関連記事

 

 



トップページ 39歳の転職スケジュール おすすめ転職サイト