40歳目前!転職を成功させる秘訣

40歳目前!転職を成功させる秘訣

 

 

 終身雇用制度が崩壊した日本では、40代以降の中高年の転職も珍しいことではなくなりました。ですが、40代以降のの再就職は、若者と比べると不利なのが現実です。

 

 そのため、納得のいく再就職を果たすためには、自分の市場価値を理解したうえで、受けられるサポートはすべて受け、効率よく活動することが重要なのです。

 

 企業が求める人材を、登録者の中からマッチングし、紹介することでオファーを受ける人材紹介会社は、無料で転職活動のアドバイスをしてくれます。一口に人材紹介会社といっても、会社ごとに得意な業界や職種、つながりの深い企業などは異なります。

 

 登録しようと考えている人材紹介会社の特徴や、企画やクリエイティブ、IT系など、自分の希望職種の取り扱い求人数や転職実績がどうなっているかを事前にリサーチすることで、より効率的な転職活動ができるはずです。

 

キャリアカウンセリングを受けよう!

 

 人材紹介会社には、大抵キャリアコンサルタントがいる場合が多く、キャリアカウンセリングを行ってもらえます。カウンセリングを受ける時には、自分を飾らず、良いところも、悪いところも素直に伝えることで、よりスムーズに転職活動が進むはずです。

 

 プロのキャリアカウンセリングを受けることで、自分では気づかない長所や志向性を知ることができたり、自分のキャリアを異業種で活用するという選択肢を広げることは、より満足度の高い転職につながっていくはずです。複数の人材紹介会社に登録して、より多くのサービスを受け、望む成果につなげてください。

 

 

再就職を実現するためにやっておきたいポイント!

  • 転職セミナーに積極的に参加し、企業の採用担当者と話す機会をつくろう
  • 中高年の転職に強い、エージェントに複数登録しよう
  • 自分の志向性や希望の業界にあった、人材紹介会社を活用しよう

 

 

 使えるものは何でも使う。これが、40歳を目前にした人のための転職成功への秘訣です。また、一人で転職活動を行うと、早々に挫折が待っている場合もあります。転職ノウハウは豊富なほど、内定に近づけるのですから、複数のサービスを同時に活用し、必要な情報を選択するようにしましょう。

 

 

 

 



トップページ 39歳の転職スケジュール おすすめ転職サイト